風の旋律

アクセスカウンタ

zoom RSS 続・袋井クラウンメロンマラソン感想

<<   作成日時 : 2013/12/11 20:52   >>

ナイス ブログ気持玉 36 / トラックバック 0 / コメント 0

レース前半


スタートしてすぐ

赤くて大きな丸いものをランナーの群れの中に見つけました。

「わ、ダルマが走ってる」

これでフルを走りきるつもりだろうか?

途中で手も足も出なくなるんじゃないだろうか?

他人事ながら、ついつい余計な心配をしてしまいます。

同時に、仮装ランナーへの憧れも…。

いつか自分もなんて考えているうちに、コースは一般道に。




いきなりの上り坂ですが、混雑の中でゆっくり走っているので

手ごろなウォーミングアップ。

汗もかかず、息がはずむこともなく順調に足が進みます。

見通しの良いところでは、延々と続くランナーの列を眺め

壮観な風景に少々感動をおぼえました。




トンネルを抜けると下り坂。飛ばしすぎないよう自重。

まわりのランナーを眺めたり、初冬の風景を楽しみます。

最初の給水地点。喉の渇きはありませんが、水をひと口。

3時間以上前に朝食をとっただけだったので、テーブルに用意されたバナナを一切れ。

スタッフに軽くお礼を言って、再び走り出します。




前方数十メートルあたりを走っている赤い服は…、

女性サンタクロースが二人。

少し早いけれど、12月のレースには

ナイス仮装!

自分のペースと同じくらいなので、ここから10キロ以上は

サンタと前後しながら進んでいきます。

町並みを走るとサンタの人気はすごい。

沿道の子どもたちから声援が飛びます。「サンタさん、がんばれ〜」




こちらも負けずに沿道の声援にこたえます。

「ありがとー」と手を振ったり、ハイタッチをしたり…。

黙々と走るランナーが多い中で、これは楽しい。

脚も快調だし、気持ちのいい走りが続きます。




田んぼの中の道で、雲が多くなってきました。

雨の心配はないのですが、弱い風がやや冷たく感じます。

ゆっくりランナーは、走っていても身体が冷えてしまいます。

日ざしがほしい。




中間点付近のエイドで、少し長めの給水・給食タイム。

上り下りの多い後半に備えます。

ここまでおそろしいほど順調。

ほとんど感覚にまかせて走っていたのに、設定どおりのタイム。

「よし、よし」と思いながら

予期せぬ出来事が待っている後半へと進んでいきます。





*さらに次回へ続く



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 36
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
続・袋井クラウンメロンマラソン感想 風の旋律/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる