風の旋律

アクセスカウンタ

zoom RSS 写真でつづる信州駒ヶ根ハーフマラソン 2

<<   作成日時 : 2014/10/04 17:51   >>

ナイス ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 6

第2回信州駒ヶ根ハーフマラソン、続編です。

中間点以降ゴールまでの様子を写真でご覧ください。







画像

11km付近。
中間点でアイスを食べたあと、
大きく左折し天竜川に沿って堤防道路を南下します。
きらきら光る川面。この水が遥か浜松のわが家の近くへと流れていきます。





画像

12km付近、気持ちのいい平坦な堤防道路が続きます。
景色もいい。
ただ、日陰がなくて暑さを感じます。





画像

13km付近、堤防道路も終盤。
右手にこれから進むコースが見渡せます。





画像





画像

田んぼの脇を走る道。
平坦ですが、この先折り返してから左に見える坂道を上ることになります。





画像

14km、折り返し直前。
この大会は各地区の幼稚園児、保育園児が応援してくれます。
ここでも幼稚園児の応援がありました。

事前に送付された案内の中には
地元の小学生が書いた応援のメッセージが入っていました。
どこかで見ていてくれたかなぁ。





画像

折り返し、残り約7km。





画像

コスモスの咲く道。うーん、秋です。
まだ平坦な道だから、余裕で撮影しています。





画像

登り坂直前。
田んぼでの役目を終えた案山子たちの応援隊です。
こういうところからも温かみが伝わってきました。





画像

坂の途中から後方を振り返ります。
上ってきたことを実感します。





画像

黙々と上ります。たぶん15km手前あたり。





画像

たぶん16.5km付近。疲れがでてきました。





画像

疲れを感じたところで地元産の手打ちそばエイド。もう絶好のタイミングです。
後方のランナーにもいきわたる十分な数量が用意されているようです。
3時間というゆるい制限時間なので、あわてず味わっていただきました。
おいしかったぁ。
「ごちそうさまぁ〜」大きな声でお礼を言って、さあ残り4km。
画像






画像

おそらく18km付近?のソバ畑。
さっきのソバもこのあたりの畑のものだったのかなぁ、なんて思いながら撮影。





画像

市街地に戻ってきました。
「もうすぐゴール」という安堵感と、
「まだ走っていたい」という気持ちが複雑にからみあう瞬間。





画像

かわいいチアリーディングの応援。
横向きに走りながら両手でハイタッチ。疲れが吹き飛ぶ。





画像

スタート地点まで戻ってきました。
あと100mで終わってしまう。





画像

そして、ゴール。
楽しみました。





画像

完走者ひとりひとりにフィニッシャーズタオルを掛けてくれます。
このタオルが完走賞。
こういう配布の仕方も気が利いていて嬉しい。




たくさんの写真を撮りながら、楽しく走ることができました。

ハーフマラソンにしては贅沢なほどの充実したエイド、
大勢のあたたかな応援、
スタッフ、ボランティアの方たちの親切な対応、
変化のある楽しめるコース。

好天に恵まれた秋の信州伊那路を気持ちよく味わうことができました。

帰路につく時も
駒ヶ根IC付近で横断幕を持ち手を振って見送ってくれました。
市全体で歓迎してくれている姿に感動した大会でした。
夜明け前の峠道をくねくねと運転してきた甲斐がありました。

ありがとうございました。
また次回も参加したい大会になりました。



そして、
長い記事におつきあいくださった皆さん、ありがとうございました。





<撮影地/長野県駒ケ根市>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 43
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ナイスランおつかれさまでした! というか、写真のレベルが凄過ぎてあんぐりです……記録としての写真ではなく、ちゃんと一枚一枚が作品としての写真になっているなんて!

レース中にこの構図で写真が撮れる人はいないと思います。何を撮った写真なのか、一枚づつにちゃんとコンセプトがあるのですね。うーむ。

写真って、本当に腕なんですね……脱帽です!
素晴らしい大会の良さが伝わり、僕も走ってみたくなりました。
おっさんランナー
2014/10/04 19:15
こんばんは。
一緒に走っているみたいでした。有難うございます。
庵主
2014/10/04 22:08
★おっさんランナーさん、ありがとうございます。
走ることと撮ることが五分五分のランナーがいてもいいかな、なんて思いながらの大会参加です。たまにコースを外れて撮影してます。当然記録はのぞめませんが、それなりに楽しんでいます。ただ、自分の写真が一枚もありません…。
次回、一緒に参加できたらうれしいですね♪

★庵主さん、ありがとうございます。
長い記事におつきあいくださりお疲れさまでした。さらに、写真を見ながら一緒に走っていただきうれしく思います。
臨場感のある写真が撮れたとしたらとても嬉しいです。
風鈴
2014/10/04 22:44
駒ヶ根は 私の町からすぐ近くです。中央道で名古屋方面からいらしたようなので きっと 高速沿いの我が家のそばを走行して行ったんですね。信州路を満喫されたようで 信州在住の私としては うれしい記事です

駒ヶ根って古くからの河童伝説が伝わっていて 河童好きの父の付き添いで マラソンコースの天竜川沿いにある 河童記念館に何度か行った事があります
丸み
2014/10/05 10:21
こんにちは、拝見しました。
当日16.8kmでリタイアでしたが、この17km以降の風景は初めてお写真で実感できました。ゴールでタオルかけてもらいたかった。。

お写真、色味が抑えめでとても美しいですね(コスモスの色など)
スマートフォンで撮影されたのでしょうか?よければ教えて下さい。
masataka
URL
2014/10/18 21:11
★丸みさん、ありがとうございます。
静岡県から峠を越え、飯田山本ICから中央高速を通りました。丸みさんちのそばを通り過ぎたんですね。
河童記念館のことは知りませんでした。次回も参加できたら、お礼の意味を込めて河童のかぶりもので走ろうかなんて思っています。

★masatakaさん、ありがとうございます。
天候にめぐまれたこともあって、楽しめるいい大会でしたね。沿道の応援がとても嬉しかったです。
安価なコンパクトデジカメを持って走っています。今回の写真もすべてそれで撮りました。少々重くてかさばるのが難点です。
どこかのマラソン大会でご一緒できたらいいですね。
風鈴
2014/10/24 20:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
写真でつづる信州駒ヶ根ハーフマラソン 2 風の旋律/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる