風の旋律

アクセスカウンタ

zoom RSS 写真でつづる「しまだ大井川マラソン」 3

<<   作成日時 : 2014/11/01 19:24   >>

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 1 / コメント 4

第6回 「しまだ大井川マラソン in リバティ」 第3弾です。

レース後半、ゴールまでの様子をご覧ください。










画像

たくさんの風船を振って応援してくれたお姉さん。


ひとりでずっと大きな声援を送ってくれました。
ランナー以上に疲れたのではないかと思います。
「ありがと〜」手を振って後にします。









画像

苦渋の28キロ地点。

両足腿の内側が痛みだしました。
ぴくぴくと痙攣の兆候。まずい!


このままでは、昨年の袋井マラソンの二の舞です。
遅いスピードをさらに落とし、ごまかしながら回復を待ちます。









画像

30キロ計測地点。歩く人が多くなってきました。


もうタイムなんてどうでもいい・・・。

少々投げやりな気分ですが、
遅いなりにもつらいランナーの性。
止まらずに、歩くような速度で走り続けます。









画像

コース脇の緑地で座ったり寝転んでいる人が目につきます。
応援やピクニックの人ではありません。ランナーの皆さんです。


暑さのせいでしょう、
両足が攣ってしまい、歩くこともできなくなった人が多くいたようです。


救護隊や消防団員が忙しく動いていました。
10月のレースの過酷さを垣間見た思いです。


でも、他人事ではありません。
ゆっくり走っても、痛みを伴う脚が攣りそうです。


動けなくなる寸前の脚をひきずるように
さらにスピードを落としました。









画像

歩いている人を抜くのにも苦痛が伴います。



楽に走るために
3時間走や30km走もこなしてきたのに・・・。









画像

やっと・・・、やっと戻ってきたぞ、蓬莱橋。

残り約10キロ。
厄を取り除いてくれ〜。









画像

脚を引きずるようにして「大エイドステーション」へ。


タイム狙いなら、ここは素通りか、ささっと給水・給食程度ですが
今の状態ではそんなことは言ってられません。


ラーメンの列に並び、コーンスープをおかわりし、
何があるのかテーブルのウィンドウショッピング(すべて無料)。


チョコを食べ、お茶を飲み、お腹が満たされたところで写真撮影。


20分近くも滞在していました。




実はこのエイドのすぐ向こう側がフィニッシュ地点なのですが、
ここからまだ上流に向かい折り返す8キロ以上が残っています。

エイドの大休止により多少回復したところで
気を持ち直して、再出発。ここから8キロのレースだぁ。









画像

しばらくすると雲行きが怪しくなり、ぽつぽつと雨が落ちてきました。


山がかすんでいます。









画像

路面が濡れてきました。


でもこの時は雨が気持ちよかった。暑さの中、恵みの雨でした。









画像

橋の向こうのゆる〜い坂が辛い・・・。




ときどき腿が攣りそうになります。


ここで思いつきました。「競歩のまね事をしてみよう!」
腕を振り、腰を使ってすたすたと歩いてみます。

おお、思った以上に効果的。
痛みがないし、
周りを走るランナーとスピードがあまり変わりません。
脚を引きずるように走る人たちを抜くことさえできました。


しかし、しょせん付け焼刃。
疑似競歩も長くはもちません。









画像

雨に煙る第2折り返し(実はピンボケ)。

残り約4キロ。









画像

もう一度走ってみます。ゆっくりならいけそう。









画像

雨に濡れたコースをひたすら進みます。


もう何も考えられない。
ただ黙々と走り続けます。

でも写真だけは撮ります。これは本能に近い習性です。









画像

40キロ。
あと、2キロと少し・・・。


もう倒れてもいい。
そんな覚悟で意地のペースアップ。

といってもジョギング程度のスピード。


それでも走れることが気持ちいい。
なんだか少し快適な気分です。








大エイドにいた係員の人たちの大きな声援を受け、
フィニッシュ地点へ。

画像

ゴールが見えた。制限時間内ゴールだぁ!









画像

栄光のフィニッシュ。

感謝。






今までで最悪のレースでしたが
最後の2キロだけでも自分なりにペースアップできたことで、
さわやかな気分でしめくくることができました。



河川敷コースということで
応援もあまりないのかなと思っていましたが、
予想以上に声援が多く、励まされた大会でした。

またゴール後の荷物受取も非常にスムーズ。
近づくとボランティアの方たちがゼッケンを知らせ、
受取場所に着く前に荷物の方からやって来るというくらいでした。
あまりストレスを感じさせないいい大会でした。


ですが、自分のランニングには反省点がいっぱいです。
思えば、少しフルマラソンをなめ始めていたのかも知れません。

ここは謙虚になって、
「フルマラソン、おそるべし」





11月の磐田ハーフマラソン、
そして12月の袋井フルに向けていい教訓になりました。









画像


今回の教訓を忘れないように
「しまだ大井川マラソン」の参加賞Tシャツを着て
また走り続けようと思います。





「しまだ大井川マラソン」 来年も挑戦するぞ〜。待ってろぉ!





こちらをクリックすると別窓で 「しまだ大井川マラソン 1」 がご覧いただけます。


こちらをクリックすると別窓で 「しまだ大井川マラソン 2」 がご覧いただけます。




<撮影地/静岡県島田市>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
写真でつづる「しまだ大井川マラソン」 2
2014年10月26日に開催された 「第6回しまだ大井川マラソン in リバティ」の続編です。 ...続きを見る
風の旋律
2014/11/01 19:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
一気に三部作読ませていただきました。読み応えたっぷり! そして何より、やっぱり風鈴さんといえば写真です! いくつも額に飾っておきたい作品がありました。女の子が笑顔の給水エイドの写真は素晴らしいですね。ランニングレポートであんな写真初めて見ましたよ。 そして、第二回大会に参加した時の記憶がまざまざと甦ってきました。大エイドを越えてからがキツいんですよね……

一連の写真を見て、来年はしまだ大井川に参加したくなりました。たぶん大エイド目的になりそうですが(笑) ナイスレポートありがとうございました。そしてナイスランおつかれさまです!
おっさんランナー
2014/11/01 20:04
はじめまして。おっさんランナーさんのブログから来ました。
写真とっても綺麗ですね! しまだ大井川マラソンはフラットそうでタイムも狙えそうですが、エイドも魅力的なので最低でも2回は参加して両方味わいたいです。その上、参加賞Tシャツがおっさんランナーさんのデザインならなおさらうれしいです。
ハービー
2014/11/01 22:11
このマラソン知人も出場しましたよ
乾燥できて、楽しかったようです
走り切るって素晴らしいですね〜
タフィー104
2014/11/01 22:16
はじめまして、続けて
おっさんランナー氏のブログから来ました^^

自分も大井川エントリーしていましたが、
故障+持病の悪化でDNS;_;

風鈴さまの素敵な写真を拝見し
やっぱり、来年は出たい!と強く感じました

走りながら、撮り続けるなんてスゴいです☆
みそらのBBA
2014/11/02 19:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
写真でつづる「しまだ大井川マラソン」 3 風の旋律/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる