写真でつづる「京都マラソン2016」 5

京都マラソン第5弾、中盤から後半へと続いていきます。


*** 賀茂川沿いを通って府立植物園へ ***



今宮神社を過ぎると、コースは船岡東通へ。





画像

撮影していて、「おや?」っと思いました。

前を行くランナーさんのウェア。
ネット上にアップされていたブログ友だちのウェアみたいだ。

横に並んで声を掛けたら、mayuさんでした。
思わぬところで初対面のごあいさつ。
16,000人が走る大会で劇的な出会いです。





画像

沿道のボランティアさんにお願いして写真撮影。
mayuさん、秋の「しまだ大井川」でまたお会いしましょう。

もっとお話ししたかったのですが、
その後は、それぞれのペースで賀茂川目指して走っていきます。





画像

17キロ付近だと思います。
まだ半分まで来ていない。





画像

賀茂川沿いに出てきました。





画像

賀茂川右岸を上流方向に向かいます。
このあたりで初めて給食エイドが現れます。
空腹を感じてきたのでバナナを半分。





画像

西賀茂橋を渡り、対岸へ。
この橋の手前が18.4kmの第4関門。閉鎖10分前くらいに通過したと思います。





画像

橋を渡ったあとは、川の左岸を下流に向かっていきます。


あとでコース図を見て初めて知りました。
上流は「賀茂川」、下流は「鴨川」の文字が使われているんですね。
神社の名称も「上賀茂神社」、「下鴨神社」になっていました。





画像

再び橋を渡って右岸に戻り、加茂街道を南下。20キロ付近です。





画像

冬の空に街路樹が模様を描いています。
空模様が怪しくなってきたぞ。
風が出て、少し寒さを感じるようになってきました。




21キロ手前でふたつめの給食エイド。
ありがたいことにパンがありました。
アンパンを口にくわえ、左手にクリームパン、右手にカメラ。
この状態でしばらく走り続けます。





画像

北山通。
21キロを過ぎると、すぐに中間点。

画像

2時間50分て、
今まで走った中で最も時間をかけています。
さすがに見どころの多い京都マラソン。
思う存分に楽しんでいます。





画像






画像






画像

距離調整のためでしょうか、
このあたりは約5キロの間に3か所も折り返しがありました。
少し気分が滅入ってくるところです。





画像

沈みそうな気力を奮い立たせてくれるのが
沿道の応援と、行き違う対面のランナーさん。

画像






画像

折り返しにひっかけたハッピーターンの給食エイド。





画像

華やかな応援。





画像

3連続の折り返しを乗り切ったあと
コースは京都府立植物園内に入っていきます。
入ったところが27キロ地点。
もちろん、本日はランナー入場無料。





画像

春の訪れをまっ先に知らせてくれる黄色の花、マンサク。
「先ず咲く」が変化してマンサクという名がついたとも言われます。





画像

祇園の芸舞妓さんによる応援。

画像

京都マラソンならではの優雅な応援です。





画像

この季節を代表する梅の花が彩りを添えています。





植物園内で気分転換した後、
コースは賀茂川河川敷の未舗装区間へと向かっていきます。



つづく


この記事へのコメント

ハヅキ
2016年03月14日 16:08
16000人のランナーのなかでの劇的な出会い! 相当テンション上がったでしょうね。
北山通りの折り返しは辛かったですが、学生さんの元気な応援や芸舞妓さんの優雅すぎる応援、八ツ橋やパンなどのエイドがありがたかったですね。
mayu
2016年03月14日 21:00
風鈴さんに見つけてもらいびっくりやら嬉しいやら♪・・しかし!私、痩せなければホントまずい(;・∀・)
”しまだ”は応援になると思いますが、絶対毎年(他の抽選マラソンと重ならなければ)行くと思いますので、今度こそミニーちゃんで応援します!!
風鈴
2016年03月18日 20:43
★ハヅキさん
後半の連続折り返しは辛いですね。
パンふたつ、八ッ橋三つ、いただきました。食べ過ぎました。
風鈴
2016年03月18日 20:48
★mayuさん
まさか走っている最中にお会いできるとは思っていませんでした。びっくりですね。
「しまだ」は今年もエントリーするつもりです。ミニーちゃん応援楽しみです。

この記事へのトラックバック