テーマ:

小さな世界

ぽかぽかと暖かな陽気。 みんな出ておいで。さあ、羽ばたいてみようよ。 ほらほら、花の裏に隠れていないで。 世界は明るい光りがあふれているよ。 ビッグバン! 小さな宇宙の始まりだ。 …
トラックバック:0
コメント:30

続きを読むread more

桜のゆくえ

風に吹かれて舞う花びらはどこに行くのでしょう。 たんぽぽの花飾りとなった花びら。 池に舞い降り、水面の樹にもう一度花咲く花びら。 アメンボと遊ぶ花びら。 散ってなお輝きを増す花びら。 …
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

すみれの花咲くころ

浜松市の北部、春野町はすみれの里づくりに力を注いでいます。 宝塚歌劇団の愛唱歌であり広く親しまれている「すみれの花咲く頃」の作詞者で 歌劇団育ての親と言われる故白井鐵造氏がこの町の出身であることに因んで、 ここは「すみれの里」と名づけられています。 町の…
トラックバック:0
コメント:34

続きを読むread more

のどかな里の春

日ざしの暖かいうららかな日です。あちこちで桜が満開になっていました。 すべての写真に桜の姿が見えますが、きょうの主役は桜ではありません。 脇役の桜を見ながら、のどかな山あいの里を歩いてみます。 山の斜面の集落を遠くから眺めてみました。 一枚目の写真の集落から逆方向を眺めています…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

さくら ~水辺に光る~

川沿いの桜が最盛期を迎えていました。 並木沿いに歩いて見上げれば、 桜が空と山をすっかりうめつくしてしまいます。 水辺の柳は芽吹き、桜と美しく調和しています。 午後の逆光線に花びらが浮き上がっていました。 大樹に寄り添って見…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

萌黄色の水辺

  柳の花は、遠くから見るとまるで萌黄色の若葉のようです。 春風をうける大きな柳の樹、春の色です。 水辺が黄緑色に染まり、川面はきらきらとはずんでいます。 …
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

木蓮 ~その弐◇花色ふたつ~

天竜川中流域の山の斜面、春の暖かい日をうけて道を登っていくと 坂道のつきあたり付近、純白に染まった一本の樹があります。 わずか数軒の民家があるだけの山の里、 ここまで登らないと見ることができないこの白木蓮の樹は 静かに山と空を眺めています。 初めての出…
トラックバック:2
コメント:28

続きを読むread more

春を見つけた

        きょうは一日雨が降り続いていました。         春の足音もひとやすみしたようです。         少し前に見つけた暖かそうな春をご紹介します。           雲白く柳青める空に風           足もとにぺんぺん草の笑み重ね     …
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

菜の花の郷愁

                川のほとりに菜の花が咲いていました         この花はいったいどこからやってきたのでしょう         川の流れにのって、はるかな里からゆらゆらと         流れにのってここに辿りついたのでしょうか …
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

さくら色の空

        光りは明るく、かすかな風が暖かさをはこんでいました。         空を見上げれば、さくら色が広がっています。         空に伸びる梢には、たくさんの花が開いていました。         空が、さくら色に染まり始めます。       …
トラックバック:1
コメント:28

続きを読むread more

春のじゅうたん

                 敷きつめられた桃色のじゅうたん、                 ほら そこに春が広がっていますよ。         日のあたる地面は、春の色に染められています。         この春のじゅうたんはホトケノザの群落です…
トラックバック:0
コメント:32

続きを読むread more

夢のかけ橋

        水辺はすっかり春の気配が漂っていました。         小さな若い葉っぱも春の色になっています。         水面を見下ろす早咲きの桜は、                ちらほらと咲き始めていました。         きょうの暖かさ…
トラックバック:1
コメント:30

続きを読むread more

笑顔♪福寿草

          かたすみが光りをおびて明るくなった気がしました。                      枯葉の地面から福寿草が顔を出しています。           草の間にひょっこり、黄色の花が三つ四つ           仲のよい家族のように…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

まんさく、咲いた!

まんさく、咲いた。 黄色いリボンの まんさくが 咲いたよ 早春の 青い空に ひとーつ咲いた 春色の 景色の中に ふたあつ咲いた みっつ よっつ ・・・ いっぱい咲いた はじけるように いっぱい咲いた 黄色いリボン …
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

春の色いろいろ

寒暖をくり返しながら        季節はページをめくるように 春へと向かっています。                そんな季節のはざまで見つけたあたたかな春の色です。 紅梅と青空がとけあうところ 八重の紅梅 風にのってきた綿毛がひなたぼっこ 白梅の白も春の色 …
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more