テーマ:

冬の棚田

冬の棚田は褐色に染まり、寒々としています。 日陰には薄氷も見られます。 この光景を眺めにくる人はほとんどいません。 一羽のカラスと物好きな写真愛好家・・・。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

白い妖精 ~雪の元日~

目が覚めて、 窓から新しい年の風景を眺めると 山あいの町は白く染まっていました。 空から、白い妖精たちがふわりふわり・・・、 つぎからつぎへと舞い降りてきます。 冬枯れの草が白い花を咲かせました。 …
トラックバック:0
コメント:48

続きを読むread more

日暮れまで ~天竜川河口にて~

風もなく穏やかな日でした。 空には雲が多く、ときおり雲間から光りが射してきます。 川面がゆらゆらときらめきます。 天竜川の河口付近、遠くで太平洋が光っています。 川が海につながるところ、 …
トラックバック:0
コメント:38

続きを読むread more

冬の蛍

膚が痛くなるほどの冷たいからっ風が わがもの顔で街を走り回っています。 暗くなった街に冬の蛍の乱舞。 浜松駅前、すっかり定着した冬の蛍フェスタ。 イルミネーションが北風の街を彩っています…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

氷の色

日陰では日陰色になり 草に寄り添えば草色に染まります 緑の葉っぱを飲みこんで緑色に変わり 枯れ色の葉っぱと戯れて枯れ色に染まります ほんとうは 透きとおる冬の色です 透明な氷の色です し…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

大洞院をたずねて

遠州の小京都と呼ばれる森町には、数多くの寺社があります。 その中のひとつ、大洞院を訪ねてみました。 この寺の境内には、侠客森の石松の墓があります。 いつからか、この墓の石を持っていると商売が繁盛し、勝負事に強くなると言われ、 墓石はどんどん削られ、今では三代目だそうです。 きょうもお参りする人がありました。商売…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

山里冬日

よく晴れた冬の日です。 山の斜面にお茶畑が広がっています。 数軒が散在する山里の、静かな冬の午後です。 茶畑の端、森との境に一本の大きな柿の木。 年を越した柿の実が、たくさん残っています。 冬の青い空に、柿色…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more